2011年10月

私は鬼かエイリアンか?

困っている外国人を助けよう(7)

分かりましたか?
外国人と目線があって、その人が皆さんに近づこうとした時、
もしも皆さんが恐ろしくなって逃げ去ったとしたら、
その外国人がどう思うか。


人はどの国の人でも、恐ろしくなった時は、恐ろしい顔になるのです。
自然に。
嬉しくなった時は、嬉しい顔になるのです。
悲しくなった時は、悲しい顔になるのです。


自分を見て恐ろしい顔をして逃げられたら、
自分は、その相手の人たちにとって
恐ろしい(姿或いは顔をした)人間なのかしら、
鬼かエイリアンのような人間なのかしら
と思い、悲しい気持になるかも知れません。


もしそうでなかったらどうでしょう?
その外国人は、訳が分からないでしょう。


道ですれ違っても、電車の中で隣に座っても
別にどうって事無いのに。

そんな場合、終いには、
きっと皆さんの方が頭が変なのだろうと
その外国人は思うかもしれません。


そんなことお互いに思われたくないですね。

続きは次回です。

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

困っている外国人を助けよう(7)

分かりましたか?
外国人と目線があって、その人が皆さんに近づこうとした時、
もしも皆さんが恐ろしくなって逃げ去ったとしたら、
その外国人がどう思うか。

人はどの国の人でも、恐ろしくなった時は、恐ろしい顔になるのです。
自然に。
嬉しくなった時は、嬉しい顔になるのです。
悲しくなった時は、悲しい顔になるのです。

自分を見て恐ろしい顔をして逃げられたら、
自分は、その相手の人たちにとって
恐ろしい(姿或いは顔をした)人間なのかしら、
鬼かエイリアンのような人間なのかしら
と思い、悲しい気持になるかも知れません。

もしそうでなかったらどうでしょう?
その外国人は、訳が分からないでしょう。

道ですれ違っても、電車の中で隣に座っても
別にどうって事無いのに。

そんな場合、終いには、
きっと皆さんの方が頭が変なのだろうと
その外国人は思うかもしれません。

そんなことお互いに思われたくないですね。

続きは次回です。

ノンバーバル・コミュニケーション

困っている外国人を助けよう(6)

かなり脱線してしまいましたが、話を元に戻します。

ある日本人が街角を曲がったら、突然、外国人と目線が合ってしまいました。
その外国人はニコッと笑い、何かを言って近づいて来ようとしました。
その時、その日本人はなぜか恐ろしくなって、来た道を逃げ戻ったとします。

そうしたら、もうすでに何かがその外国人に伝わっているのですよ。
このように、会話は目線が合った瞬間から始まるのです。
そして、目線の他に、その時の顔の表情や態度、ジェスチャーや行動など、
様々なものが様々なことを相手に伝えるのです。


音声としての英語だけが伝えるのではありません。

ですから、もしその日本人が英会話が全く出来なくても
逃げたりなどしないで、微笑みながら近づいていって、
顔の表情やジェスチャー、絵や図、筆談などを使えば
たいがいその外国人を助けることができるのです。


そして、たとえ助けることができなくても、
相手はきっと感謝して去っていきます。


ただ、その時、黙り込んだまま助けるのは苦痛でしょうから、
その人は、自分にとって楽な日本語を話しながら、
その外国人を助けるようにすれば良いのです。

ひどい方言を話すので何を言っているのか分からない日本人を、
親切に助けてあげる気持ちになってそうすれば良いのです。


ところで、近づいてくる外国人が怖くなって、来た道を逃げ戻った場合、
どんなことがその外国人に伝わり、その外国人はどう思うと皆さんは思いますか?


明日までに、少し考えておいてくださいね。

それでは又。

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

困っている外国人を助けよう(6)

 

かなり脱線してしまいましたが、話を元に戻します。

ある日本人が街角を曲がったら、突然、外国人と目線が合ってしまいました。
その外国人はニコッと笑い、何かを言って近づいて来ようとしました。
その時、その日本人はなぜか恐ろしくなって、来た道を逃げ戻ったとします。

そうしたら、もうすでに何かがその外国人に伝わっているのですよ。
このように、会話は目線が合った瞬間から始まるのです。
そして、目線の他に、その時の顔の表情や態度、ジェスチャーや行動など、
様々なものが様々なことを相手に伝えるのです。

音声としての英語だけが伝えるのではありません。

ですから、もしその日本人が英会話が全く出来なくても
逃げたりなどしないで、微笑みながら近づいていって、
顔の表情やジェスチャー、絵や図、筆談などを使えば
たいがいその外国人を助けることができるのです。

そして、たとえ助けることができなくても、
相手はきっと感謝して去っていきます。

ただ、その時、黙り込んだまま助けるのは苦痛でしょうから、
その人は、自分にとって楽な日本語を話しながら、
その外国人を助けるようにすれば良いのです。

ひどい方言を話すので何を言っているのか分からない日本人を、
親切に助けてあげる気持ちになってそうすれば良いのです。

ところで、近づいてくる外国人が怖くなって、来た道を逃げ戻った場合、
どんなことがその外国人に伝わり、その外国人はどう思うと皆さんは思いますか?

明日までに、少し考えておいてくださいね。

それでは又。

「一気に正しく」ではなく「協力し合って」

困っている外国人を助けよう(5)

本物の英会話では、

「日本語の全く分からない外国人とでも、
準備無しに、つまり、即座に主に音声英語で、
エチケットに従って友好的にきちんと意思伝達し合わねばならない」


のでしたね。


しかしながら、今までのテキストを用いての英会話の教授法や学習法では、
本物の英会話をし始めたら、

『全て音声英語で』だけではなく、
なお悪いことに、『一気に正しく』意思伝達し合わねばならない」

と教えています。

結局のところ、そう教えていることになるのです。


このようなことは、誰が考えても不可能でしょう。


ですから、
そのような、テキストを用いて沢山の英語の語句や文や対話例を練習したり、覚えたりさせ、
さらにはそれを、覚えたとおり思い出せるかどうかチェックしたり、演じたりさせる
今までの教授法や学習法
で英会話を学んではいけません。

絶対にいけません。


「一気に正しく」伝え合わなくても、

意思伝達上問題が起こり、困った時は

「相手に協力してもらって、また、協力してあげて」

仲良くその問題を解決し合い、気楽に楽しくその会話を続けていけばよい


のです。



皆さんは、先ず、このような方法を学び、身に付けねばなりません。
絶対にです。
本物の英会話を気楽に楽しく上手にしたいのなら、
です。


もしそうなら、
私達が主張する正しい教授法や学習法で英会話を学び始められたら、
誰でも英会話の本物の達人になれます。


今私がお話していることがよく理解できる方なら、誰でもです。
10代から70代の方なら、現在の英語力にかかわりなく、誰でも
です。



(京阪神にお住まいの方で、
私達の授業を無料でご覧になりたい方や体験なさりたい方は、
ぜひお電話ください。⇒(06)6372-9722
又、キャンペーン中(3月末まで)は入学金(15,000円)を免除しています。)

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

困っている外国人を助けよう(5)

 

本物の英会話では、

「日本語の全く分からない外国人とでも、
準備無しに、つまり、即座に主に音声英語で、
エチケットに従って友好的にきちんと意思伝達し合わねばならない」

のでしたね。


しかしながら、今までのテキストを用いての英会話の教授法や学習法では、
本物の英会話をし始めたら、

「『全て音声英語で』だけではなく、
なお悪いことに、『一気に正しく』意思伝達し合わねばならない」

と教えています。
結局のところ、そう教えていることになるのです。


このようなことは、誰が考えても不可能でしょう。


ですから、
そのような、テキストを用いて沢山の英語の語句や文や対話例を練習したり、覚えたりさせ、
さらにはそれを、覚えたとおり思い出せるかどうかチェックしたり、演じたりさせる
今までの教授法や学習法で英会話を学んではいけません。


絶対にいけません。


「一気に正しく」伝え合わなくても、

意思伝達上問題が起こり、困った時は

「相手に協力してもらって、また、協力してあげて」

仲良くその問題を解決し合い、気楽に楽しくその会話を続けていけばよい

のです。


皆さんは、先ず、このような方法を学び、身に付けねばなりません。
絶対にです。
本物の英会話を気楽に楽しく上手にしたいのなら、です。


もしそうなら、
私達が主張する正しい教授法や学習法で英会話を学び始められたら、
誰でも英会話の本物の達人になれます。

今私がお話していることがよく理解できる方なら、誰でもです。
10代から70代の方なら、現在の英語力にかかわりなく、誰でもです。


(京阪神にお住まいの方で、
私達の授業を無料でご覧になりたい方や体験なさりたい方は、
ぜひお電話ください⇒(06)6372-9722
又、キャンペーン中(3月末まで)は入学金(10,000円)を免除しています。)

「主に」と「全て」

困っている外国人を助けよう(4)

前回、私は、『英会話学習の目的』は

「日本語の全く分からない外国人と、準備無しに、
主に音声英語で、エチケットに従って友好的に、
きちんと意思や気持ちを伝え合えるようになること」

だろうと、言いましたね。

今までの英会話の教授法や学習法では、
このようなことができるようには、絶対なりません。


私達の方法では、短期間でそうなれます。

なぜそうなのかと言うと、
その重要な原因の1つに、今までの英会話の教授法や学習法が、
上の目的の「主に音声英語で」を「全て音声英語で」と誤解しているところがあるからです。

そのものがそこにあったり、そこから見えれば、直に指し示して伝えるのが当然だし、
困った時には、表情とジェスチャーで伝えても、絵や図を描いて伝えても、
筆談しても良いのです。


「全て音声英語で」伝える必要など、全くありません。
人々が母国語で会話をしている時でさえそうなのですから。

なを悪い、もう一つの重要な原因については、明日お話します。


それでは又。

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

困っている外国人を助けよう(4)

 

前回、私は、『英会話学習の目的』は

「日本語の全く分からない外国人と、準備無しに、
『主に』音声英語で、エチケットに従って友好的に、
きちんと意思や気持ちを伝え合えるようになること」

だろうと、言いましたね。

今までの英会話の教授法や学習法では、
このようなことができるようには、絶対なりません。

私達の方法では、短期間でそうなれます。

なぜそうなのかと言うと、
その重要な原因の1つに、今までの英会話の教授法や学習法が、
上の目的の「主に音声英語で」を「『全て』音声英語で」と誤解しているところがあるからです。

そのものがそこにあったり、そこから見えれば、直に指し示して伝えるのが当然だし、
困った時には、表情とジェスチャーで伝えても、絵や図を描いて伝えても、
筆談しても良いのです。

「全て音声英語で」伝える必要など、全くありません。
人々が母国語で会話をしている時でさえそうなのですから。

なを悪い、もう一つの重要な原因については、明日お話します。


それでは又。

英会話学習の目的

困っている外国人を助けよう(3)


前回、私の生徒さん達はほとんど皆、英会話を習い始めたばかりでも、
困っている外国人を助け(に行っ)ていて、
そんなことができるのは本物の英会話を習ってもらっているからだと言いましたね。

そうしたら、きっと皆さんは『本物の英会話』ってどんなのかな
って思われたことでしょう。

中には、『私にも習えるかな』って思われた方もいらっしゃるかも。

それは、(もちろん日本語で良いのですが、)言葉が話せる方ならどなたにでも習え、
本物の英会話ができるようになるのです。

『本物の英会話』ってどんなものかについてはそのうちお話しするとして、
今日は『英会話学習の目的』についてはっきりしておきたいと思います。

『英会話学習の目的』は、要は

「日本語の全く分からない外国人と準備無しに、
主に音声英語でエチケットに従って友好的に、
どんなことに関してもきちんと意思や気持ちを伝え合えるようになること」


でしょう。

こんなことは、やり方によってはごく簡単なのですがねー。
また、やり方によっては不可能なのですがねー。


続きは次回です。
それでは又、明日会いましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

困っている外国人を助けよう(3)


前回、私の生徒さん達はほとんど皆、英会話を習い始めたばかりでも、
困っている外国人を助け(に行っ)ていて、
そんなことができるのは本物の英会話を習ってもらっているからだと言いましたね。

そうしたら、きっと皆さんは『本物の英会話』ってどんなのかな
って思われたことでしょう。

中には、『私にも習えるかな』って思われた方もいらっしゃるかも。

それは、(もちろん日本語で良いのですが、)言葉が話せる方ならどなたにでも習え、
本物の英会話ができるようになるのです。

『本物の英会話』ってどんなものかについてはそのうちお話しするとして、
今日は『英会話学習の目的』についてはっきりしておきたいと思います。

『英会話学習の目的』は、要は、

「日本語の全く分からない外国人と準備無しに、
主に音声英語でエチケットに従って友好的に、
どんなことに関してもきちんと意思や気持ちを伝え合えるようになること」

でしょう。

こんなことは、やり方によってはごく簡単なのですがねー。
また、やり方によっては不可能なのですがねー。


続きは次回です。
それでは又、明日会いましょう。

英会話教育や学習の良し悪しの原点

困っている外国人を助けよう(2)


また、駅のプラットホームに上がると人だかりしています。
何かと思って近づいてみると、外国人が行き先を叫んでいます。
その電車に乗ったら良いのかいけないのか分からないのです。

しかし、誰も助けようとしません。
ただ見ているだけです。

あなたはすぐ、その外国人に近づいて行って助けようとしますか?
まさか、遠巻きにそれを見ているだけではないでしょうね。


ここに、英会話だけでなく、全外国語会話教育や学習の
良し悪しの原点
や、分かれ道
があります。


私の生徒さん達は、ほとんど皆、英会話を習い始めたばかりでも、
すぐにそのような外国人を助けています。


どうしてでしょう?

それは、本物の英会話を学習して(もらって)いるからです。


それでは又。

I'll see you tomorrow.
Bye!

困っている外国人を助けよう(2)


また、駅のプラットホームに上がると人だかりしています。
何かと思って近づいてみると、外国人が行き先を叫んでいます。
その電車に乗ったら良いのかいけないのか分からないのです。

しかし、誰も助けようとしません。
ただ見ているだけです。

あなたはすぐ、その外国人に近づいて行って助けようとしますか?
まさか、遠巻きにそれを見ているだけではないでしょうね。


ここに、英会話だけでなく、全外国語会話教育や学習の
良し悪しの原点や、分かれ道があります。


私の生徒さん達は、ほとんど皆、英会話を習い始めたばかりでも、
すぐにそのような外国人を助けています。

どうしてでしょう?

それは、本物の英会話を学習して(もらって)いるからです。


それでは又。

外国人がニコッと笑ってあなたに近づこうとしました

困っている外国人を助けよう(1)


皆さんは、少しは英語や英会話を習っているでしょう。


そんな皆さんが四つ角を曲がると外国人がいて、
目線が合ってしまいました。

その外国人はニコッと笑って、あなたに近づこうとしました。

そんな時、あなたも微笑みながら近づいていって、

「どうかなさったんですか?」
"Anything wrong?"あるいは、
"Do you need (any) help?"

などと言って話しかけますか?


まさか、恐ろしくなって来た道を逃げ戻ったり、
その角を曲がるのを止めて、きた道をまっすぐ行ったり、
知らん振りして、脇を通り抜けたり
しないでしょうね。


さて、どうでしょう?


この続きは、またあした。

See you tomorrow.

ーーーーーーーーーーーーーーー

困っている外国人を助けよう(1)


皆さんは、少しは英語や英会話を習っているでしょう。


そんな皆さんが四つ角を曲がると外国人がいて、
目線が合ってしまいました。

その外国人はニコッと笑って、あなたに近づこうとしました。

そんな時、あなたも微笑みながら近づいていって、

「どうかなさったんですか?」
あるいは、
"Do you need (any) help?"

などと言って話しかけますか?


まさか、恐ろしくなって来た道を逃げ戻ったり、
その角を曲がるのを止めて、きた道をまっすぐ行ったり、
知らん振りして、脇を通り抜けたり
しないでしょうね。


さて、どうでしょう?


この続きは、またあした。

See you tomorrow.

本物は怖くない、気楽で楽しい

本物だから気楽!本物だから楽しい!授業も、本番も!



本番の英会話が、気楽に楽しく出来るようになるには、
どうしたらいいのでしょう。


今までの教授法や学習法とは全く逆発想で逆を行く、
私達のHuCom Approach【ヒューコム法】。
(『ヒューコム』とは、人間らしい意思伝達を意味する
「ヒューマン・コミュニケーション」を短縮した私の造語です。)


本物の英会話教授法であるヒューコム・アプローチでは、
習い始めたその日から、日本語の全く分からない外国人とでも
エチケットに従って本番の会話が気楽で楽しく出来るようになります。


緊張するかも知れませんが、これを実践すれば、皆さんはワクワクしたり感激したり、
相手の外国人からは喜ばれたり、感謝されたりしながら、
短期間に本物の英会話が出来るようになるのです。


ですから、英会話は受験的、つまり、条件反射的、機械的英語力ではなく、
人間同士の会話力、つまり人間らしいコミュニケーション力を重んじる、
ヒューコム・アプローチで学習したり、実践したりするのが良いのです。


本物だから外国人が怖くない! 本物だから気楽! 本物だから楽しい!

ーーーーーーーーーーーーーーー 

本物だから気楽!本物だから楽しい!授業も、本番も!

 

本番の英会話が、気楽に楽しく出来るようになるには、
どうしたらいいのでしょう。


今までの教授法や学習法とは全く逆発想で逆を行く、
私達のHuCom Approach【ヒューコム法】。
(『ヒューコム』とは、人間らしい意思伝達を意味する
「ヒューマン・コミュニケーション」を短縮した私の造語です。)


本物の英会話教授法であるヒューコム・アプローチでは、
習い始めたその日から、日本語の全く分からない外国人とでも
エチケットに従って本番の会話が気楽で楽しく出来るようになります。 

 
緊張するかも知れませんが、これを実践すれば、皆さんはワクワクしたり感激したり、
相手の外国人からは喜ばれたり、感謝されたりしながら、
短期間に本物の英会話が出来るようになるのです。


ですから、英会話は受験的、つまり、条件反射的、機械的英語力ではなく、
人間同士の会話力、つまり人間らしいコミュニケーション力を重んじる、
ヒューコム・アプローチで学習したり、実践したりするのが良いのです。


本物だから外国人が怖くない! 本物だから気楽! 本物だから楽しい! 

英会話力とは異文化心理社交力

英会話は楽しく、英語学習は興味深くなければなりません。

街角を曲がると外国人がいて、目線が合ってしまいました。
その外国人はニッコリ笑って、あなたの方に近づこうとしました。
そんな時あなたは、どういう行動をとるでしょう?


a) 恐ろしくなったり、困ったりして、来た道を逃げ戻るか、その角を曲がるのを止め、
来た道を真直ぐに行く。

b) 困って、目線を逸らし、話し掛けられても、知らん振りしてその外国人の脇を通り抜ける。

c) 親切な気持ちで、微笑みながら近づいて行って、優しく話し掛ける。


英会話を習っているにもかかわらず、困っている外国人に近づいていって、
気楽に助けてあげる事が出来ないような教授法や学習法は、
本当に正しいと言えるのでしょうか?

ましてや、外国人と話すことが辛くなったり、
苦しくなったり、恐くなったりするようなら、
そんな教授法や学習法は間違っています。


なぜなら、会話とは気楽で楽しいものであり、
英語とは意思伝達する為のものであり、
逃げたり、避けたり、遠巻きに見物していたりする為のものではないから
です。

本物の英会話では、
英語力はマイナーです。
メジャーは(異文化)心理社交力です。

このことを正しく捉えるか、誤るかが、
英会話が気楽で楽しいものになるか、辛く苦しいものになるか、
又、英会話に上達し、いずれはその達人になるか否かの極めて重要な
分かれ目な
のです。
英会話は楽しく、英語学習は興味深くなければなりません。

ーーーーーーーーーーーーーーー

街角を曲がると外国人がいて、目線が合ってしまいました。
その外国人はニッコリ笑って、あなたの方に近づこうとしました。
そんな時あなたは、どういう行動をとるでしょう?

 
a) 恐ろしくなったり、困ったりして、来た道を逃げ戻るか、その角を曲がるのを止め、
来た道を真直ぐに行く。

b) 困って、目線を逸らし、話し掛けられても、知らん振りしてその外国人の脇を通り抜ける。

c) 親切な気持ちで、微笑みながら近づいて行って、優しく話し掛ける。
 

英会話を習っているにもかかわらず、困っている外国人に近づいていって、
気楽に助けてあげる事が出来ないような教授法や学習法は、
本当に正しいと言えるのでしょうか?

ましてや、外国人と話すことが辛くなったり、
苦しくなったり、恐くなったりするようなら、
そんな教授法や学習法は間違っています。

なぜなら、会話とは気楽で楽しいものであり、
英語とは意思伝達する為のものであり、
逃げたり、避けたり、遠巻きに見物していたりする為のものではないからです。

本物の英会話では、
英語力はマイナーです。
メジャーは(異文化)心理社交力です。

このことを正しく捉えるか、誤るかが、
英会話が気楽で楽しいものになるか、辛く苦しいものになるか、
又、英会話に上達し、いずれはその達人になるか否かの極めて重要な
分かれ目なのです。

ーーーーーーーーーー

学院長のプロファイル

平野 清  (ペンネーム: 思伝 達衛門)

<経歴>

■194X年:大阪府富田林市生まれ。 小学生の時は、チャンバラ遊びと漫画に夢中。
    将来は漫画家か? 中1と中2は、天文学と光学に夢中。
    中2の秋、松本亨のNHKラジオ英会話にショックを受け、英会話学習開始。
    高校時代、3人のアメリカ人と知り合う。
    中3から高2にかけて、3度、英語の暗唱大会やスピーチコンテストに出るも、
    大観衆の前で1度として終わりまで言えたこと無く、大恥ばかりかく。
    又、英語劇に出るも性に合わない。 で、暗記暗唱は大の苦手と分かる。

■1964年:大阪外国語大学英語科の受験に失敗。 大阪市立大学文学部に入学。
    翌年筝曲部から茶道部にクラブ替え。 同学生時代に通訳案内業国家試験、
    英検一級合格。 この頃から大阪YMCA英語学校非常勤講師。この頃、後の
    NHKテレビ英会話中級講師、松本道弘氏の率いる「英語道場」の役員兼務。

■1970年:大阪市立大学英米語英米文学科卒業。 堺YMCA英語学校準専任講師。        
          通訳翻訳家業兼。 大阪万博で忙しい毎日。 米国CBSニュース特別番組班
    と仕事をした時、信用できる通訳者はきみだけだ、CBSニュースに入って
    一緒に仕事をしないかと言われるも断る。 この頃同「英語道場」の副チェア
        マンとなる。

■1975年 ミシガン州立大学大学院コミュニケーション・カレッジ博士課程中退、
    修士課程終了。 MA(専攻:異文化コミュニケーション)同大学での一大事件
    により喫煙開始。 天職開眼。 帰国後、大阪・堺YMCA英語学校準専任講師、
    大阪学院大学、朝日カルチャーセンター非常勤英語英会話講師を兼任。
 

■1987年 生きがい英語塾設立。 翌年有限会社として登記。 この前後約7年間、
    頻繁に関西地区大学ESSディベート大会、スピーチコンテストの審査員
    を勤める。
 
■1992年 ヒューコム・インター英会話学院開始。
 
■2001年  この頃、本物の英文法完成。 2005年前後、究極の本番英会話法完成。

●出版物:1986年「実用生成英文法」開文社(専門書)、1996年「英会話革命」大修
        館 (一般書)、1997年「続・英会話革命」大修館、その他。

1  2  3  4

PAGE TOP