2013年6月

無料講習会「1日で苦手英語が得意になる」

無料講習会 

「1日(5時間)で苦手英語が得意になる」 

のご案内

ーーーーーーーーーー

前ハーバード大学教授 DANIEL GOLEMAN
心理学博士の "EMOTIONAL INTELLIGENCE"
(「感情の(理)知的コントロール」)を応用し
て本学院が開発しました、「英語の会話と即聴
即話即読即書法」により、本物の英語力の向上
を目指すもので、英語のセンター試験や一流大学
入試をはるかに超える"TOEFLE-iBT"で高得点
取得にもつながるものです。

 

ーーーーーーーーーー

現在、ほとんどの英語学習者は正しい学習法や内容がよ
く分からず、ただひたすら莫大な量の英語を「暗記暗唱
法」で頭に詰め込まざるを得ない状況にあります。

が、しかし、私達が「明記明話法」と呼ぶ、わけの良く
分かる方法で学習すれば、英語が大好きになり、すぐ得
意になれます。

「語学に王道なし」などとよく言われますが、王道はあ
るのです。 ご存知ないだけです。

これが金儲け主義の眉唾物でなく、英語に悩む学習者の
方々や日本の将来のためを真実思い、「英語学習に王道
がある」ことを実体験していただきたいがために、この
講習会参加を無料とさせていただいているのです。
(5~10名クラス正規税込み授業料:12,600円
=2100円(/ 50分)×6回分無料。以後、独習可)

以上の趣旨をよく理解いただける方なら、学生、社会人
を問わずご参加を歓迎いたします。 特に受験英語に悩ん
だり、苦しんだりされている方々は。

ただその方法は、従来の英語の教授法や学習法とは大き
く異なりますので、本講習中だけでも先入観を捨ててい
ただき、こちらの指導法や学習法に従っていただくこと
になります。

(ちなみにその指導法とは、本ブログで最近解説しまし
た、主として私達が「時限爆弾ゲーム」と呼ぶとても楽
しい英会話法と、わけの良く分かる「英語発想順英文法」
によるやさしい即聴即話即読即書法の2つで、後者は米
国等、英語国大学学位留学英語力テスト TOEFLE-iBT
で高得点取得につながって行く、本物の英語力を目指す
方法です。)


ーーーーーーーーーーーー 記 ーーーーーーーーーーーー

# 日時: 7月7日(日)、7月13日(土)他のいずれか。
→→→ 10時から17時(実質5時間+α)

# 対象と定員: 中学3年生(私立2年生)以上。 
→→→ 定員各10名、先着お申し込み順に参加受付。

# 場所: 大阪市北区芝田2-3-19、東洋ビル本館
→→→ 3階会議室または教室(阪急梅田、JR大阪歩3~5分)

# 講師: 平野 清
→→→ ミシガン州立大学大学院卒業
(→→→MA:言語文化コミュニケーション専攻、博士課程中退)

# 参加: 要予約→ e-mail: info@hucom-inter.jp にて
→→→ ご住所、ご氏名、無料講習会参加希望日、お電話番号
→→→ ただし、定員に達した時は、次の機会をお待ちいただく
か、あるいは本条件ではご参加いただけない場合もありますの
で、お早めにお申し込みください。

ーーーーー

主催: ヒューコム・インター
担当: 事務局 荻野ゆかり
TEL / FAX: (06) 6372-9722

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

TOEFL-iBT に決定的:本物の英語教育と学習13

TOEFL-iBT に決定的:

本物の英語教育と学習13


 

明治の初めのことですが、ご存知のように、札幌農学校(現、
北海道大学)の初代教頭を務め終えた米国人クラーク博士は、
学生達に "Boys, be ambitious!" (「若者達よ、野心的
あれ!」ただし直訳)という言葉を残して去られたとのこと。

それがたとえ現在であっても、クラーク博士は敬虔なクリス
チャンであり、紳士であられたから、"Boys, be aggres-
sive!"
(「若者達よ、侵略的であれ!」ただし直訳)などと
はおっしゃらなかったことでしょう。

しかし、私が留学のために渡米した、今から30年以上も前
のことですが、当時すでに米国では、"Be aggressive!
" は
当たり前のことでした。

当時からずっと aggressive には、大きく分けて「侵略的
な、攻撃的な」
という良くない系統の意味と「積極的な、押
しの強い」
という良いとされる系統の意味の2種類あります。

もちろんこの場合の aggressive は良い意味として使われて
いて、日本語には通常単に「積極的(な)」と訳されますが、
それでは positive との違いが分かりません。
そこで「積極的」という言葉を使うなら、「徹底的に積極的
(な)」や「執拗に積極的(な)」、あるいは「とことん積
極的(な)」などとすべきところでしょう。

その意味は、「侵略」「(いわれのない)攻撃」という
(良くない)系統の意味しか持たない aggression という名
詞から派生して来たのですから。


さて、私がここでなぜ、"Be aggressive!" というフレーズ
aggressive という語の意味にこんなにこだわるのかと言
いますと、それは次のように思うからです。

つまり、
『米国人たちは実際の戦場以外のところでは、母国語である
英語という言葉と論理を武器にどんどん他者や他国に侵略し
て行くことを良しとし、そうする方法を教育訓練されている
人々である』

と考えられるからです。

その武器である英語を剣にたとえると、彼らの多くは芝居の
立ち回りや、剣舞
に当たるスピーチや、(パネルディスカッ
ションやディベートの)プレゼンテーション法もさることな
がら、それらよりはるかに重要な、剣術の立会い真剣勝負
に当たる、ディスカッション法質疑応答議論(argument
を中心に、さらにはそれらを統合したディベート法にいた
るまでよくよく教育訓練されているということです。

そのような人たちを相手にしては、日本の従来の英語教授法
や学習法
では、いくら教育訓練してみても、太刀打ちできる
ようなことは決してない
でしょう。

 

ただし、
「彼を知り、己を知れば、百戦して危うからず」(孫子)
だと私は思っています。


ーーーーーーーーーーー

ちなみに、次に「ロングマン現代英英辞典」aggressive
aggression の定義を引用しておきます。

aggressive
1. behaving in an angry, threatening way, as if you want
to fight or attack someone
2. someone who is aggressive is very determined to
succeed or get what they want

aggression
1. angry or threatening behavior or feelings that often
result in fighting.
2. the act of attacking a country, especially when that
country has not attacked first


 

TOEFL-iBT に決定的:本物の英語教育と学習12

TOEFL-iBT に決定的:

本物の英語教育と学習12

 

「英語発想順英文法とは」

前回私は、TOEFL-iBT は、非英語国出身の人達が米国や
カナダ等の英語国の大学に正規(=学位)留学をしようと
する場合に、その人達に米国の高校生レベルの英語の4技
能力があるかどうかをテストするための試験とみなせる

言いました。

が、この試験で高得点を獲得しようと思ったら、英語の速
聴(rapid lstening)
速読(rapid reading)はもちろ
ん、速話(rapid speaking)速書(rapid writing)
正しくできなければならないでしょう。

しかし、その前に私達は、それらに日本語を介さないです
英語の、私達が「即聴」("direct lstening")「即
読」("direct reading")
と呼ぶものはもちろん、「即話」
("direct speaking")
「即書」("direct writing")
と呼ぶものも正しくできなければなりません。

つまり、
何かを聞いたり読んだりしたら、即、皆さんの頭
の中にその正しいイメージや考えが矛盾なく流れる
ように
成らねばならないだけではありません。

また、英語で何かを話したり書いたりする時も、皆さんの
頭の中のイメージや考えが、即、正しく矛盾なく英語で表
現できる
ようにも成らなければならないでしょう。

これはただ事ではありません。
大変な事だとは思いませんか。

この大変なことに、従来のきわめて不適切な「ラテン英文
法」
「英日・日英翻訳暗記暗唱法」では決して有効に対
応できないと私達は確信しています。

さて、今回はその「英文法」の方ですが、私達が長い年月
をかけ、あらゆる先入観を排除し、現代英語をあるがまま
に観察し、科学的に開発しました「実用現代英文法」はこ
の TOEFL-iBT 対策にも最適の英文法
だと確信しています。

なぜなら、それは『現代英語の発想順』を根本とする英文
法だから
です。

もう少し具体的に言いますと、それは
「現代英語の文の内容語句の順序を最重要とし、次に(そ
れらの語形や)、それらへの付加語や仲介語の働きを重要
とする」
文法だからです。
ちなみに、ここに言う「内容語」とは、名詞、(助動詞、)
動詞、形容詞、副詞
のことです。

このようにそれは現代英語の発想順を根本とする英文法で
すから、これをマスターすれば、即、英文を正しく聞き取
って行ったり、読み取って行ったり、英文で正しく話して
行ったり、書いて行ったりできるようになる
のです。

ところで、この文法の学習内容量は従来の学習英文法の
10分の1以下
ですし、その内容にほとんど全く(=95
%以上)矛盾や不明な点や不適切な点がなく、わけの良く
分かる文法
です。
ちなみに、従来の学習英文法には50%以上の、そのよう
なまずい点があり、わけの良く分からない文法です。

さて、その英文法自体ですが、その概要はすでに本ブログ
に、和文でも、英文でも掲載していますのでそちらをご覧
ください。

⇒TOEFL-iBT に決定的:本物の英文法 「10分でわかる
英文法の根本」

やり直し英語・初級:本物の英文法の概要
⇒"TOWARD A REAL MODERN ENGLISH GRAMMAR"

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

TOEFL-iBT に決定的:本物の英語教育と学習11

TOEFL-iBT に決定的:

本物の英語教育と学習11

 

「本物の英会話法が4技能の基礎」
 



TOEFL-iBT は、非英語国出身の人達が米国やカナダ等の
英語国の大学や大学院に正規(=学位)留学をしようとす
る場合に、その人達がそうするのに十分な英語力があるか
どうかを、言い換えると、少なくとも米国の高校生レベル
の英語4技能(=Listening, Speaking, Reading そして、
Writing )力があるかどうかをテストするための試験
だと
言えるでしょう。

 

しかし、この試験で高得点を獲得できるか否かの決定的な
基礎は「本物の英会話力」にあり、そして、その会話力は
私達が開発した『時限爆弾英会話ゲーム』 によって最も
速く且つ正しく獲得できると私達は確信しています。

なぜならそれは、相手の英語での発言内容を日本語を介さ
ず、即、正しくイメージし、言いたいことを日本語を介さ
ずに、即、正しく英語で表現することを、今はやりのゲー
ム感覚で求める方法だからです。
さらにそれは、意思伝達上困ったことが生じたら、即、対
処し、相手の協力を得て問題解決をしていけば良いだけだ
という、気楽な方法だからです。

 

ところで、この25年間、私達の英会話のクラスやレッスン
に来られた、
今までの方法で英会話を習ったことのある人達
は、たとえ何年習っていようと、私達の最初の「本番の英会
話」のクラスやレッスンで起こる意思伝達上の問題に、その
英会話の中で自ら対処し、英語で講師と共に問題解決をしよ
うとなさった方は皆無でした。

簡単な本番の英会話法の解説の直後でさえです。

どの国の人々も、母国語で会話をする場合でさえそうしてい
るのに。
そして、外国語で会話をする場合、なおさらそうしないとい
けないのにですよ。

曲がりなりにも対処し問題解決しようとなさったのは、英語
が苦手で「英会話」というものを全く習ったことがない方か、
本番の会話の経験がかなりある方々ばかりでした。

これは、今まで日本で行われてきた英会話の教授法や学習法
が、いかに不適切だったかを示すものに他ならないでしょう。

 

本番の英会話では、今までの英会話法が教えるように、
(1)覚えておいた会話例をその通り言い合うのでもなければ、
(2)会話用の適当な英文を思い出して、それにその場に合っ
た語句を思い出して入れ替えて言い合うのでもなければ、
(3)前もってリハーサルをしておいたものを大体その通り言
い合うのでもなければ、
(4)前もってロールプレイをしておいたものを参考にして発
言し合うのでもありません。

そして、
英語の語句や文の意味を日本語の意訳のみによって理解し、上
の(1)~(4)のようなことを目的とするような練習の結果、
身に付いたものは、本番の英会話をする場合に障害となるもの
ばかりです。

本番の英会話では、覚えた英語の文や語句を思い出して、一気
に完璧な発言をしようなどとしてはいけません。
ましてや和訳してきちんと理解し、言いたいことを正しく英訳
して発言しようなどとしてはなおさらいけません。

そのようなことをしていては、ほとんど毎回考え込むことにな
り、2秒以内に適切な発言をすることなど不可能でしょう。
だからと言って、覚えたものを無理して、すばやく発言してい
ったらどうなるでしょう。
ほとんどみな、その場の状況や話の流れに合わない不適切な
発言や誤った発言になってしまうとは思いませんか?

英語発想順英文法」 とは

TOEFL-iBT に決定的:本物の英語教育と学習10

TOEFL-iBT に決定的:

本物の英語教育と学習10

 

「英英・日日」 のバイリンガル思考

 

日本語の全く分からないネイティブスピーカー(、あるいは、
そういう振りをなさっている先生)と本番の英会話をしてい
て、言いたいものごとを表す英語句や英語での表現法が分か
らない時は、日本語の語句を1つ言えば良いだけです。

(例)
B: Ann, I'm afraid I'll be absent next time.
A: Oh, why?
B: Because...'isshu:ki'.
A: 'Issue-ki'?
B: Yes(, very good). 'Isshu:ki'.
('very good' は上手な日本語の発音に対して。)


A: What's that?
(この間に、Bさんは自分の広義の経験から、日本の幼稚園
生に日本語でごく短く、それを分かりやすく説明してあげる
場合を直感的にイメージし、そのもの(=人の集まり)自体
から。/ 日本語が頭に浮かんでしまったら、その最後の語句
の英語から。


B: (It's) A meeting. (または、(It's) something)
A: What kind of meeting(/ thing) is it?
B: My family. (Our Relatives.)  (A) Buddhist priest.  My
dead grandfather.
A: Ah, you mean, a '(Buddhist) memorial service'.
B: Yes, a (Buddhist) memorial service.  You know, one
year.
A
: Oh, it's been a year since your grandfather passed
away.
B: Passed away?
A: Yes, it means 'died'
B: Passed away.
A: Yes. Very good (pronunciation)!
So you have to attend the service next Saturday.
B: Yes, I have to attend the (memorial) service next
Saturday and I'll be absent next time.

ーーーーーーーーーー

この、すべて2秒以内に応答できたB さんの場合の頭の働き
は、「日英」もありますが、「英英・日日」が主で、「日英」
は従でしょう。
これは正に、日英バイリンガルの人々と同様な頭の働きです。

この場合の「英英」とは、英語の語句や文を聞いたら、即(=
和訳したり、和訳しようとして考えたりしないで)、その内
容を把握したりイメージしたりし、頭に言いたいことが起こ
ったら、即(=日本語を英訳しようとしたりしないで)、英
語にして言うことです。
そうできなかったら、即、対処の英語表現です。

つまり、「英英」とは、
聞き取りや読み取りは『英語⇒イメージや考え(、概念)』
で、表現は『イメージや考え⇒英語』という情報処理法のこ
とです。
そしてこれは、英語国民 バイリンガルの帰国子女が、英語
で会話
をする時の情報処理法です。

次に、「日日」ですが、これは、

聞き取りや読み取りは『日本語⇒イメージや考え(、概念)』
で、
表現は『イメージや考え⇒日本語』という情報処理法のこと
です。

 そしてこれらは、日本人バイリンガルの帰国子女が、日本
語で会話
をする時の情報処理法です。

がしかし、ここで言う「英日」とは、『英語⇒日本語(⇒イ
メージや考え)』で、『英語⇒イメージや考え⇒日本語』で
はありません。
この前者が、ほとんどの日本での英語学習者の情報処理法で
あり、後者が優れた通訳者や翻訳者の情報処理法でしょう。


同様にここに言う「日英」とは、
『(イメージや考え)⇒日本語⇒英語』で、
『日本語⇒イメージや考え⇒英語』ではありません。

この場合の前者も、ほとんどの日本での英語学習者の情報処
理法であり、後者が優れた通訳者や翻訳者の情報処理法です。

ちなみに、上記2つの、後者の(優れた通訳者や翻訳者の)
情報処理法は日英バイリンガルのそれと実質的に同じである
ことにご注意ください。

 

正しいイメージや(概念や)考えを介さない英日や日英の直
接の結びつきでは、いくら英語の語句や文を覚えても、真の
意味での英語の達人には決して成れないと、いや、かえって
そうなるための障害になると私達は思うのですが、いかがな
ものでしょう。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

TOEFL-iBT に決定的:本物の英語教育と学習9

TOEFL-iBT に決定的:

本物の英語教育と学習9

 

「時限爆弾英会話ゲーム」 の効用

 

この、私達の提唱する「時限爆弾英会話ゲーム」法による、
前回の会話例のようなレッスンは多大な効用を持っていま
す。 

いや、もしこの
「英会話において問題が起こったときに、即、適切な対処
をする方法を採るか、それ以外の方法を採るか」
という問題は、
これをよく考え、その正しい結論をあらゆる問題に徹底し
て応用していく努力をするなら、やがて、それは私たち日
本人すべてに、いや世界中の人々つまり人類に、無限の効
用を持ちうると私達は確信しています。
そして、これを私達日本人が率先して行えば、現政府与党
が目指す、日本が世界のリーダーになることも、単なる夢
ではなくなり得ると私達は考えています。

話がとてつもなく大きく脱線してしまいました。
元に戻します。

私は本番の英会話をしている時、
聞き取れなくても、意味が分からなくても、何をどう(=ど
んな英語で)応答したらよいのか分からなくてもよい、
ごく簡単な英語の語句ですぐ対処をすれば良いだけだと言
いました。
(本当は、ごく簡単な日本語の語句でも良いのですけど。)

このこと、どうですか?
当たり前のことでしょう。

この「時限爆弾英会話ゲーム」をして行くことによって、
私達は直感で、発話された英語(を理解、ではなくて、そ)
の内容を即把握し、直感で、言いたいことを英語で即表現し
て行く
ようになります。

なぜなら、2秒以内なら、英文を和訳することはもちろん英
文を理解したり、また、和文を英訳することはもちろん、い
わゆる英作文したりしている暇がないから
です。
ましてや、以前覚えた英語の語句や文を思い出している暇
ど全くありません。

表現は、言いたいことの最も重要な物事を表す英語の語句1
つで、それができない時は2番目あるいは3番目に重要な物
事を表す語句1つでしても良いのです。

そうすると、きちんと意思伝達し合っている限り、相手は文
脈からこちらの言いたいことがきちんと必ず分かってくれま
す。 2,3の対処を必要とするかもしれませんが。

そうすると、必ずと言ってよいほど、それを英文や英語句に
して確認してきます。 
そして、それでいいと思ったら、"Yes," と言って、即、相手
の言ってくれた英文や英語句を、その1部でも良いからまね
て言うようにするのです。

それが違ったいると思ったら、"No(, I don't think so)." と言
えば良いだけです。

このようにすれば、すぐに『英英の頭』になれるのです。

(例)
A: What's new?
B: (自分の胸に手を当てながら)Hate.
A: You mean, (あるいは、Oh, 時には、Ah,)you hate your-
self.  Now?
B: No. 
A: When?
B: Last Sunday.
A: Ah, you hated yourself last Sunday.
B: Yes, I hated myself last Sunday.
A: Why?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
具体策2:すぐに英文で表現できない時は、英語の語句1つ
だけで応えること。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

『和和の頭』については、次回にお話します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
具体策3:表現に使う英語の語句1つ頭にない時は、日本語
の語句1つだけで応えること。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

「本物の現代英文法」 とは

TOEFL-iBT に決定的:本物の英語教育と学習8

TOEFL-iBT に決定的:

本物の英語教育と学習8

 

「時限爆弾英会話ゲーム」 とは

 

さて、それでは、「時限爆弾英会話ゲーム」とはどんな英
会話の教授法かというと、それは以下のとおりです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「英会話をしているAさんが、相手のBさんに発言を求めた
ら、その瞬間から2秒で爆発する時限爆弾Bさんがその手
あるいは体の中にAさんから受け取ったと想定し、Bさんが
2秒以内にそれに応答すれば、その瞬間その時限爆弾がA
んに渡り、今度はAさんが2秒以内にそれに応答しなければ、
Aさんの手あるいは体の中でそれが爆発すると想定すること
によって、英会話における直感的応答習慣を生徒さん達に身
に着けてもらおうとする教授法」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

です。

この時、Aさんは通常、この教授法を習得したネイティブス
ピーカーの先生か、日英のバイリンガルあるいはそれに相当
する日本人講師で、Bさんはその生徒です。
しかし、時にはAさんもBさんも生徒で、先生はその会話を
聞いている場合もあります。が、もちろん、その会話に問題
が起これば、その解決のために先生はすぐにその会話に入り、
会話の当事者となるでしょう。

この方法によると、聞き取れなくても悩んでいる時間がない
のですぐ、Sorry? とか Pardon? (ともに状況や文脈から
「えっ、なんとおっしゃった?」という意味)とか言って問
題に対処できるようになります。

(例) 
A: Bitoh-san, WhAt'syourfAvoritepAstime?
B: Sorry?
A: I said, "What is your favorite pastime?

またこの方法によると、相手の発話に知らない、あるいは不
確かな語句があって意味が良く分からなくても、悩んでいる
暇はないので、すぐに Pardon? Sorry? (ともに状況や
文脈から「おっしゃっている意味が良く分かりません」)を
(、 あるいは (I'm afraid) I don't understand. などと)言
って問題に対処できるようになります。

(A: I said, "What's your favorite pastime?")
B: Pardon?
A: Well, I mean, "What is your best hobby?"
(あるいは、
"What do you like to do best?"
などと、相手は言い換えてくれます。)

またこの方法によると、何をどう答えてよいのか分からなく
ても何も悩むことはありません。Please guess. (どうか、
言い当ててください。)
と言えば、相手のネイティブスピー
カーや外国人はきっとそれを次のように例を挙げて知らせて
くれます。

B: Please guess.
A: Sure,..er...GOLFING?...SHOPPING?...Or
TRAVELING?
(あるいは、

A: Well, I guess you like GOLFING best.
Or SHOPPING? TRAVELING?
などと。)
B: SHOPPING.

このようにすると、(どのようなことが尋ねられていて、)
どのようなことをどのような文法形式で応えればいいか、
すぐ分かりますね。

ところで、時限爆弾が爆発した場合、つまり、2秒以内に応
答できなかった時、
どうなるのかと言いますと、クラス・レッ
スンの場合、そのときの発言権を失うだけです。この時先生
は、短くその生徒さんに断って、別の生徒さんに話しかけて
行きますが、またしばらくしたら発言の番が回ってきます。
また、プライベート・レッスンの場合は、チケット(=カー
ド)等の受け渡し
によって、爆発数を減らす努力をするなど
いろいろ興味深いことができると思います。、

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

TOEFL-iBT に決定的:本物の英語教育と学習7

TOEFL-iBT に決定的:

本物の英語教育と学習7

 

「時限爆弾英会話ゲーム」 に向かって

現代の若者は大概ゲームが大好きです。
このゲーム好きを利用させてもらうと、非常に堅固な
「英日・日英思考」が、日英バイリンガルの人達の
「英英・日日思考」に簡単に変わってもらえる
ことが近年分
かったのです。

ところで、「本当(=本番)の英会話」というのは、断じて、
芝居(=演劇)やロールプレイのオーディションでもなけれ
ば、シナリオの会話文の暗記暗唱やその語句の入れ替え発言
でもなければ、そのテストでもありません。

それは、何の準備もなしに、つまり、あるがままの(=すでに
身に付いている)英語力で、友好的に(=問題が起こればお
互いに協力し合って解決し)行う 『即座の相互意思伝達活動』
でしょう。

この時、ネイティブスピーカー達はみな、通常、相手の発言を
2秒以上待てない
と言っています。

以上のことを無視するいかなる英会話の教授法も学習法も本物
ではないので、それらの方法でいくら英会話を習っても、決し
てこれを正しくはできるようにはならないでしょう。

さて、この本番の(英)会話において、「発言を求められた時、
原則として2秒以内に応答を始めてもらいたい」というネイテ
ィブスピーカー達の要望をまじめに受け止め、「会話」という
ものと、私達とネイティブスピーカーの英語力や英会話力の格
差をよく考えてみると、私達が彼らと(本番の)英会話をする
場合、どうしたらよいかや、どうすべきかがはっきり分かって
きます。

それは、相手の協力を得るか否かを、直感的に判断をして直感
的に応答していくこと
です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
大原則:直感ですぐに適切な応答すべきこと。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
なぜなら、考えたり、思い出したり、悩んだりしている暇がな
からです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
具体策1:困った時、すぐ対処の表現をきちんと相手に向かっ
て言うこと。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

つまり、相手の言う英語が聞き取れなかったり、理解できなか
ったり、求められていることがすぐに判断できなかったり、知
らなかったり、発言(=表現)する時、英語の語句や文が分か
らなかったり、発音が間違っていたりする時には、必ずすぐこ
れらにたいする対処の表現を言うこと
です。

そこで、私達は英会話の生徒さん達にそうしてもらおうと、最
初、上記の対処の表現を含む、本番の英会話用の20の最重要
表現を設定
するとともに、それを1996年出版「英会話革
命」
(大修館書店)
にも掲載させて頂きました。

その後、その数を半分に絞り、「英会話用最重要表現10」
し本番の英会話のレッスンで用いるように指導したところ、英
語が苦手で、私達の教室で初めて「英会話」というものを習っ
た方々には非常な進歩が見られたのですが、そうでない方達は
本番の英会話の状況になじめず、脱落していく方が多かったの
が現状でした。

が、現在では、最初は対処の表現
"Sorry?" または "Pardon?" "Please guess."
のわずか2,3
に絞り、特に若い方々には次に紹介する、
「時限爆弾英会話ゲーム」
という方法をとり、すべて英語でレッスンすることによって、
英語・英会話に驚異的な進歩
を遂げていただいております。

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

TOEFL-iBT に決定的:本物の英語教育と学習6

TOEFL-iBT に決定的:

本物の英語教育と学習6

 

「時限爆弾英会話ゲーム」 と

「英語発想順英文法」 によると、

短期間 (1年以内) で TOEFL-iBT の
高得点が期待できます

 

『時限爆弾英会話ゲーム』 とは、日本で生まれ育った人
達のために私達が開発しました、

私達が 「究極の英会話教授法」 だと確信するものです。

これによると、わずか最初の2レッスン(50分×2)
で生徒さん達は英語国からの帰国子女のような、日英バ
イリンガルの頭
に成れます。

そうすると、現在の日本の中3や高1生なら、第3レッ
スンからすぐさま、『英語発想順英文法』(=『本物の
現代英文法』)
を用いて、きわめて能率的に TOEFL
-iBT
SpeakingListening の問題学習に取り組
めます。

これは、準備コースを飛ばし、すぐに TOEFL-iBT の本
番コース
に入る場合です。
 

この場合、日本で発行されている参考書や問題集を用い
ず、最初から米国で発行されているもの、例えば、ETS
TOEFL テスト機関)自体が発行している
"The Official Guide To The TOEFL Test"
や、PHILLIPS
"LONGMAN PREPARATION COURSE for the
TOEFL TEST iBT"

(その他 Bsrron's のものや Ruce Roget's のもの)
など1冊だけを用い、それで TOEFL-iBT 高得点に必
要な4技能(Speaking, Listening, Reading and
Writing 力)をマスター
するように努めることになりま
す。

 

 

「時限爆弾英会話ゲーム」 とは?

「英語発想順英文法」とは?

次回からこれらの概要をお話していきます。

 

ーーーーーーーーーー

 

 

英語発想順英文法」 とは

 

1
PAGE TOP