本物の英語

50分で誰でもわかる「本物の英文法」

heart みなくる★そのだheartでの無料イベント
heart ~コープ園田・2F~

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

50分で誰でも分かる
「本物の英文法」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Toward A Real Modern English Grammar

ーPage 1ーFebruary 1, 2012



February 1, 2012

To whom this may interest (0/11),

(Originally Written into COMMUPLUS Blog mostly in February 2011)


Toward
A Real Modern English Grammar


For The Benefit Of English Learners
As A Foreign Language
All Over The World



-------------------

The grammar of the English language has changed
completely from the old through the middle to the
the modern.
The change seems revolutionary to us like that
of the bodily mechanism of a caterpillar through
that of the chrysalis into that of a beautiful
butterfly.

But even so, school grammars of English have
never gone through any fundamental reforma-
tions successfully ever since.
As the result, serious students of English all
over the world are forced to apply the old
English grammar to the modern or present-day
English confusing themselves significantly.

The activities of a butterfly will never be ex-
plained or realized with the bodily mechanism
of a caterpillar.

Besides, the English language is Germanic.
It does not come from Latin.
But even so, all the prevailing school grammars
of English are forced applications of Latin
grammar to the modern and present-day English
language, we hear.



To whom this may interestーPage 2ーFebruary 1, 2012

 

THE WORDS OF MODERN AND PRESENT-DAY ENGLISH 
ARE ORDERED VERY SIMPLY AND SENSIBLY SEMAN-
TICALLY TO MAKE A SENTENCE, I.E. FROM THE VERY
THINGS IN QUESTION THROUGH THINGS DIRECTLY
AND TOTALLY INVOLVED THROUGH AND TO THINGS
INDIRECTLY AND PARTIALLY RELATED ACCORDING
TO THEIR PROXIMITY, EXCEPT FOR THE TOP OF THE
SENTENCE, WHERE IT SHOWS WHETHER IT IS INTER-
ROGATIVE, EXCLAMATORY, INDICATIVE, OR IMPERATIVE.

ANOTHER VERY IMPORTANT PRINCIPLE HERE IS THAT
WORDS MEANING THE VERY THINGS IN QUESTION AND
THOSE DIRECTLY AND TOTALLY INVOLVED ARE ORDERED
DIRECTLY SIDE BY SIDE, BUT THOSE INDIRECTLY AND
PARTIALLY INVOLVED ARE ORDERED BY WAY OF INTER-
MEDIARIES THAT SHOW THE RELATIONSHIPS.


(The above two paragraphs are added on February 7, 2013 )

-------------------------------------------------------------------


In conclusion, we would be very happy if you would
collaborete with us in organizing scientifically*,
a better "Real Modern English Grammar" than the
following, and also in publishing it worldwide to
help students of the English language all over
the world.

(*rationally and empirically starting with obser-
vations of the present day English)

------------------


------------------

Very truly yours,



Kiyoshi Hirano

President
Hu-com Inter English School
2-3-19-313, Shibata
Kita-ku, Osaka City
530-0012, Japan

(Phone & Fax: 06-6372-9722
HP: http://www.hucom-inter.jp
E-mail address: info@hucom-inter.jp)



------------------

A brief introduction of the auther,
Kiyoshi Hirano:
M.A. from Michigan State University
(Major: Inter-cultural communication)
B.A. from Osaka City University
(Major: English)
Publications are as follows,
"Jitsuyo Seisei Eibunpo [Practical Generative English Grammar]"
Kaibunsha, 1986;
"Eikaiwa Kakumei [A Revolution Of 'English Conversation' I]"
Taishukan, 1996;

"Zoku Eikaiwa Kakumei [A Revolution Of 'English Conversation' II]"
Taishukan, 1997
etc.








 

逆発想

テスト用画像のサムネール画像英語・英会話のマスター:最短距離1ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

逆発想
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
前回の2月28日の記事で、日常的なことを含めて何事もその目的に応じた「必要十分」な考え方が最も重要であるが、これにきちんとした「逆(=反対)発想」も加えないと問題解決に不十分なことがよくある旨をお話ししました。
そして、「英語会話」と「会話英語」は全く反対(=逆)のものであるにもかかわらず、「英(語)会話」だと信じ切って「会話英語」ばかり学習されている方がほとんどのようですが、我々凡人はこれらを混同しているようでは絶対に英会話の達人にはなれないことにも触れました。(語学の天才の方はこの限りではありません。)
このことに関し、英会話や外国語会話や、母(国)語であっても人と人の間の即座のコミュニケーション(Spontaneous Human Communication: Conver-sation, discussion, Q and A, Interview etc.)に興味のあられる方々と本フェースブックで話し合えて行けたら幸せなのですが、いかがなものでしょう?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ちなみに「会話英語」の学習を「英(語)会話」の学習だと思い込んでおられる方々は本番の英会話に備えて、英語の語句や文を1つでも多く知的に覚えようとなさいます。それも、さらにまずいことに日本語の意訳を通して。そしてそれらの記憶数が50から100、100から500、500から1,000、1,000から5,000、5,000から10,000へと増えていくことに喜びを感じておられるようです。私達ヒューコム・インターの英会話のレッスンはこの逆(=反対)方向のものとなっています。今まで覚えたものをすべて忘れて本番の英会話に臨むという。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ところで、次回からは外国人のいるところへ行けば今すぐにでもでき、且つ相手にも喜ばれる『究極の本番英会話学習法』について少しずつお話しして行きたいと思います。
それは私達ヒューコム・インター英会話学院の「秘伝」だったのですがーーー。
ご意見、ご感想をよろしくお願いいたします。

「英語の神様」と呼んでおりました

rDSCF0073.jpg私は現在東京において翻訳会社(http://www.s777come.server-shared.com/)を経営している川田と申します。

1970年代後半のことですが、当時平野先生は、大阪は梅田のサンケイビルの1室で毎週日曜日に (通訳を通した) 英語の勉強会を主催していらっしゃり、私はこれに参加させていただいておりました。この無料の勉強会への参加者は社会人が多かったのですが、私は、関西地方のある大学に在籍する学生でした。

それから10年後、私自身が英語を教える仕事を始め、教える仕事には準備、テストの作成、添削など、大変な裏の作業があることが初めて分かり、先生が無欲で寛大であられることを改めて認識した次第です。

このため、20年以上も前から平野先生には報恩したく、先生の所在を突き止めようとしていましたが、そうできたのは数年後にインターネットの使用を開始し、知人のプログラマーの協力をえて、やっと先生の経営されるヒューコム・インターのホームページにたどり着けた時でした。

今ではアメリカの大学院を卒業した人はたくさんいますが、そのような方が少ない時代に、それを鼻にかけるわけでもなく、威張るわけでもなく、当時から私は平野先生のことをなんと寛大な方かと思い、先生のことを「英語の神様」と呼んでおりました。この勉強会以外にも年末にはご自宅での忘年会に招待していただいたり、ディベートを見学に行った後、ご自宅で夕食をいただいたりしたことも嬉しい記憶として残っています。

週休2日が定着していないこの時代の貴重な日曜に、当時新婚であられた先生はきっとご家庭でくつろぎたかった違いありません。今から考えると交通費だけでもお支払いすべきだったのですが、私たちは、なんと厚かましいことをしていたのかということが分かり汗顔の至りです。

安易に英語や英会話学校が乱立し、安易な教授法でそれらを教えられる今日においても、先生は英語や英会話の正しいあり方を研究し、その正しい教授法を開発し、それらで持って人々をを正しく導いて行くことを生涯のミッションとしておられます。

以上のような訳で、一人でも多くの方が、平野先生が開発されたヒューコム・アプローチによる、先生自らの英語・英会話の授業を一度は受けて見られることをここに心底からお勧めいたします。

 

川田純枝

1959年生まれ

1981年関西外国語大学外国語学部英米語科卒業

1979年より1980年まで同校交換留学生としてウィスコンシン大学へ留学

1984年より1985年までシカゴ大学大学院へ留学

 

これ以降の経歴は弊ホームページをご参照ください。

<無料レッスン・キャンペーン中>

画像 045_R.jpg

<無料レッスン・キャンペーン中>

 

画期的方法なので

英語・英会話が大好き

になる:
無料5レッスン

受けてみませんか?

 

ヒューコム・インター英会話学院:
ヨドバシカメラ、グランフロント大阪から徒歩3分

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お申し込みは携帯090-1243-2804(平野)への先着5名ずつのみとさせて頂きます。
(お申し込み期限は8月31日午後5時迄です。)
お申し込み頂くのは以下の
少人数(3~5,6名)クラス、ペア(2人)クラス、個人レッスンのいずれかです。

但し、1レッスン50分で8月21日(月)開始です。
又、全て、「バイリンガル脳で英会話」や「50分で分かる本物の英文法」の著者である学院長の平野清が行います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

中学レベルコース(5名)少人数クラス:月曜夕刻 6:30~7:20、7:40~8:30
                    水曜夕刻 6:30~7:20, 7:40~8:30

高校レベルコース(5名)少人数クラス:月曜夜 7:40~8:30, 8:40~9:30

大学生・成人レベルコース(5名)少人数クラス:日曜夕刻 6:00~6:50, 7:10~8:00

ペア(2人)クラス、個人レッスンの日時は携帯電話相談によって決定。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この無料5レッスン終了に際し、本学院(コース)への強制勧誘は一切致しません。
また、本学院(コース)で学習を続けたい方は既定(ホームページ表示のもの)の2割引き、あるいは5割引きとさせて頂きます。

ただし、5割引きは、受けられた授業のポイントと感想を、(フェースブックやツィッター等により)インターネット上で公開頂ける方の場合です。


(以上)

<無料レッスン・キャンペーン中>

<無料レッスン・キャンペーン中>

 

画期的方法なので

英語・英会話が大好き

になる:
無料5レッスン

受けてみませんか?

 

ヒューコム・インター英会話学院:
ヨドバシカメラ、グランフロント大阪から徒歩3分

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お申し込みは携帯090-1243-2804(平野)への先着5名ずつのみとさせて頂きます。
(お申し込み期限は8月31日午後5時迄です。)
お申し込み頂くのは以下の
少人数(3~5,6名)クラス、ペア(2人)クラス、個人レッスンのいずれかです。

但し、1レッスン50分で8月21日(月)開始です。
又、全て、「バイリンガル脳で英会話」や「50分で分かる本物の英文法」の著者である学院長の平野清が
行います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

中学レベルコース(5名)少人数クラス:月曜夕刻 6:30~7:20、7:40~8:30
                    水曜夕刻 6:30~7:20, 7:40~8:30

高校レベルコース(5名)少人数クラス:月曜夜 7:40~8:30, 8:40~9:30

大学生・成人レベルコース(5名)少人数クラス:日曜夕刻 6:00~6:50, 7:10~8:00

ペア(2人)クラス、個人レッスンの日時は携帯電話相談によって決定。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この無料5レッスン終了に際し、本学院(コース)への強制勧誘は一切致しません。
また、本学院(コース)で学習を続けたい方は既定(ホームページ表示のもの)の2割引き、あるいは5割引きと
させて頂きます。

ただし、5割引きは、受けられた授業のポイントと感想を、(フェースブックやツィッター等により)インタ
ーネット上で公開頂ける方の場合です。


(以上)

大阪工業大学様へのコメント(フェースブックでの)

恐れ多くも、大阪工業大学さんに(フェースブックで)次のようなコメントをさせて頂きました。
別に気がふれたわけではないので、ご心配なく。
-----------
交通の便はもちろん、大学のキャンパスも、学問分野も、大学組織も、何もかも素晴らしいです。
ただ、御大学梅田キャンパスのお隣がユニクロさんであり、今朝たまたまネットで「ユニクロ社員は英語ペラペラになったのか 社内公用語化から丸5年、『困っています』の声も」という5ページにわたる SankeiBiz 記事に目を通して感じたことは、私が思っていた通りの結果だということです。つまり、子供のままごとか、良くて若様剣法に終わると。
 外国語として英語を学ぶ私達日本人の英語力は、今までの暗記暗唱法に依っていては、その即座の英語でのスピーキングやライティング力は永遠に世界で最下位クラスのままでしょう。
 世界に出たら真剣勝負です。そこで、将来世界に出られたり、世界で活躍される可能性があり、英語力の必要な御大学の学生さんたちは、お遊び用の英語の教育学習に甘んじられないことを切に望みます。
 私共にご相談頂ければ、いくらでも初心者は初心者なりの、上級者は上級者なりの、英語での真剣勝負の仕方の相談に乗らせて頂きます。
 現在、英語を用いての真剣勝負に勝つ方法を入門レベルから教えている所は私共のところ以外、皆無ですので。
 私はユニクロの社長さんにも、楽天の社長さんにもそんなことをしていてはダメですよという意味で、お手紙と拙著をお送りしたのですがね。
 以上のことで不審に思われることがございましたら、先ずは私共のフェースブックや、ホームページや、そのブログ等にお目通し頂ければ幸いです。

文科省外国語教育推進室への「英語教育法の根本的改善の検討」要望書

私達は、現在の権威主義的な
暗記暗唱中心の英語教育法を、
真の理解と思考と表現による
科学的で民主的な英語教育法に
改善されることを求めます。

                  要   望   書

文科省外国語教育推進室長殿
 

 

現在の日本の英語教育はほとんど全て暗記暗唱法で教えられています。
また、教室外での英語学習も読み書きはもちろん、
聞き取りも話し方も
そして英文法や英会話
までもが、暗記暗唱法によることが奨励されてい
ます

暗記暗唱法はわけも分からず権威ある人の提示したものをやみくもに記
憶し、やみくもに言ったり書いたりする方法です。
この方法では、生徒さん達にわけが良く分かり納得が行くまで質問する
自由は与えられません。

ですから、その正しい考は抑圧され、学問の下における自由も平等も
奪われてしまいます。
つまり、それは民主(主義)的で科学的な教育(学習)法ではありません。
それは権威主義的な方法であり、悪くすると全体主義にも繋がりかねな
いと私達は危惧しています。

さらにまた、それは英語やその和訳をわけもよく分からず言ったり書い
たりすることを習慣自動化する方法です。
ですから、それはオウムやロボット的で、人間的な方法とは言えません。

ところで、英語運用の本当の能力をテストしていると思われるTOEFL-
iBTのスピーキング(話し方)やライティング(書き方)において、同テスト
が始められて以来10年近くも、
日本は世界約160ヵ国中最下位クラスに
甘んじ続けていますが、その原因はこの暗記暗唱中心の英語の教授(学
習)法にあると
私達は思っています

以上のようなわけで、貴外国語教育推進室会議において英語の教育学習
法に関し、伝統的な
暗記暗唱法よりはもっと科学的で人間的で且つ民主
的な方法の可能性を検討して
いただきたく要望いたします。

(以下の個人情報は、本目的以外に決して用いるものではありません。)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
お名前    ご住所          お電話番号  生年月日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
要望書とりまとめ先:英語の教育法を改善してもらい隊 
代表 平野 清 

住所:〒661-0951 尼崎市田能5-5-8-206       TEL: 090-1243-2804
⇒ FAX:06-6494-3872


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ご署名頂く皆さんへの解説

(解説1) 暗記暗唱法とBroken English(:でたらめ英語)

暗記暗唱法とは、訳もよく分からず記憶し、その記憶したものを思い出
し、そのまま、あるいは訳もよく分からず修正して言ったり書いたりす
る方法です。

先ずは、Reading や Listening (情報受信)のために英語の語句や文とそ
れに相当する日本語らしい、その場限りの和訳の暗記暗唱です。

(例1) Is that a pen? ≡ あれは(一本の)ペンですか。
(例2) What does it mean? ≡ それはどういう意味ですか。
(注:「≡」は完全に一致していて、それ以外の結びつきは無いように思
い込んでしまうことを表します。)

なぜ、その英語がその日本語らしい和訳になるのか一切分かりません。

(クイズ1.1) is の本当の意味は「です」ではありません。それは何で、
なぜでし
ょう?
(クイズ1.2) that が「それ」という意味に成る時があります。それはど
んな時でしょう?
(クイズ2.1) (例2)の mean の本当の意味は「意味」ではありません。
それは何でしょう。
(クイズ2.2)「意味」に当たる英単語は何でしょう?

又、Speaking や Writing (情報発信)のためには日本語の語句や文とそ
れに相当する英語らしい、その場限りの英語(又は英訳)の暗記暗唱です。

(例3)「いす」≡ a chair (と思い込みがちですが、実際はそうとは限ら
ないということです。)

(例4)「私はコーヒーを飲みます。」≡ I drink coffee. (とは限りません。)

なぜ、その日本語がその(英語らしい)英語になるのか一切分かりません。

(クイズ3)「いす」が a chair 以外にどんな英語に成りえますか?
(クイズ4)「私はコーヒーをのみます。」は I drink coffee. 以外にどん
英文に成りえますか?また、それらの英文の意味はどう違いますか?

次は、その英日や日英転換の、あるいは英語とイメージや考えの間の
不適切な相互転換
の習慣自動化とスピードアップでしょう。

ところでこのような英語句の根本的な意味内容も、正しい英文法も問題
にせず、その場限りの表面的な和訳を頼りに英語の語句や文を暗記暗唱
する方法のみで、英語学習を続けて行ったら、どうなるでしょう?

暗記した通りに言ったり書いたりする場合はよいのですが、少しでも修
正して言ったり書いたりする場合はブロークン・イングリッシュ(:文法
外れのでたらめ英語【ジーニアス英和辞典】) に成らざるを得ないでし
ょう。

暗記暗唱法のみでは、前にも言ったようにオウムあるいは低級なロボ
トになるだけです。

少なくとも私達の英語の情報処理法においては。

そうなってしまっては、本番の英会話やディスカッション、質疑応答や
インタビュー等の即座の英語コミュニケーションの場に臨んだ時は、
のオウム的
情報処理と人間的感覚や良心の狭間で黙ったまま苦しみ続け
るか、でた
らめを言ってその場をしのぐかのいずれかになるでしょう。

ですから、このような英語教育における暗記暗唱法を根本的に改革して
もらうように共に頑張りましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

(解説2) 暗記暗唱法と権威主義

「権威主義」に当る英単語は長く authoritarianism です。が、これは
簡単に言うと、authority「権威」 の後ろにこれを形容詞化する -arian
が付き、さらにその後ろに 「主義」を表す -ism が付いたものでしょう。
ところで、この authority の形容詞には「権威があるから信頼できる」
という良い意味の authoritative と、「有無を言わせない;他人の意志
を完全に支配する(独裁的)権威主義の」という良くない意味の author-
itarian があります。(以上、大修館「ジーニアス英和辞典」;小学館「プ
ログレッシブ英和中辞典」を参照)
「権威主義」の 
authoritarianism は後者の場合ですから、それは
「権力盲従主義」とか「(他人
の意志の)完全支配主義;権力主義;独裁主
義」(以上、「小学館ランダムハウス英和大辞典」を参照)などという意
味です。

さて、ここに言う英語の教育学習における「暗記暗唱法」とは、英日の
場合、生徒さん達が英語の語句の本当の意味も英文の正しい成り立ち
(つまり正しい文法)もよく分からず、権威ある人が与えた英語の語句や
文とそれに相当する日本語らしい和語句や和文をペアにして、そのまま
覚え込んだり、そうさせたりし、また逆に日英の場合、権威ある人が与
えた日本語の語句や文とそれに相当する英語らしい英語句や英文をペア
にして盲目的に覚え込んだり、そうさせたりすることによって英語の基
礎力を習得したり、させたりしようとする方法です。
この場合、英文法の法則もわけが良く分からず覚え、唱えることに成り
ます。
これは明らかに、習う側は「権力盲従主義」となり、教える側は「権力
的支配主義」とならざるをえない方法でしょう。

さらにまたこの方法によると、英語の基礎力だけでなくその上に建てる
英語の発展力の教育学習法
も、それが和訳であれ英訳であれ、英語の黙
読であれ音読であれ、多読であれ速読であれ、シャドウイング(:声
を出
しての後付け)
であれ、英会話法であれディスカッション法であれ、英
作文(?)法であれ、全て権威主義の良くない影響を受けたものとならざ
るを得ず、その本番の実力においては、外国の英語話者と伍して行ける
ようには決してならないと思います。

英語英会話の教育学習は、私達が「明記明話法」と呼ぶ方法でしなけれ
ばならないと思うのですが、いかがでしょう?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

50分で分かる本物の英文法「『仮定法現在』とは何事か?」続付録4

50分で分かる本物の英文法の付録の続き4.

「『仮定法現在』とは何事か?」

 



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さらにまた、次の英文を見てください。

She suggests that he should go to work in an English 
spoken country next summer.(5)

直訳:彼女は、来年の夏、彼が英語が話されている国に働きに行く
のが
良いと(控えめに)提案している。
意訳:来年の夏は、英語の話されている国に彼が働きに行ったら良
のですがと彼女は言っています。

注: suggest: 暗示する、(控えめに)提案する、連想させる。
should:【
反実法: たら良いのだが⇒】(叙実法:)のが良い、べき
である、はず
である、等。

ところで、米語ではこのような提案、要求、必要などを表す動詞、
形容詞、名詞の直後の that-節では、(that と共に)述部の助動詞
should を省略して、

She suggests (that) he go to work in an English spoken
country
 next summer.(6)
のようにする傾向にあります。
この should を省略する傾向は多分、 suggest や propose [(積
極的に)提案する] 、require [要求する] や desire [
強く望む] 等
と 
should の間に意味の重複があるのと、should を入れると意味
が弱まり過ぎるからだと私は思っています。

さて、反実仮想に関しての現行の学習英文法における重大な問題
は、
先に述べた、「反実法と仮定法のおざなりな混乱」の他に、
このような原形動詞の「仮定法現在」という命名にあります。

(5)の that-節の述部である should go を「仮定法過去」と呼ぶ
のは良いとしても、(6)の 
that-節の述部である go を「仮定法現
在」と呼ぶのは絶対に良くありません。

一体全体
何が「現在」なのでしょう?? 形」が現在?? それとも
「意味内容」が現在??
その
「形」は「原形」で、「意味内容」は「未来」でしょう。

「仮定法現在」とは「現在形の仮定法」という意味でしょうか??

この問題は多分、現行の学習英文法が「現在形」とは何か、「現
在」とは何か、さらには「原形」とは何かをきちんと定義しない
で、おざなりに「現在」という用語を用いている
から生じている
のでしょう。
「現在形」は「現在の事実」を表し、「原形」は「考え(=概念)」
だけしか表しません。
「現在形」と「原形」をおざなりに扱うような文法は「事実」と
「考え」をきちんと区別しない文法でしょう。
そのような英文法で英語を学習していてはいけません。
絶対にいけません。

ちなみに、
仮定法過去」というのは「過去形の仮定法」のことでしょう。
仮定法過去完了」というのは「過去完了形の仮定法」というこ
とでしょう。
ならば、

「大過去形の仮定法」仮定法大過去となり、
「原形の仮定法」「仮定法原(形)」となりますね。

そうしても良いのですが、私達は以上をそれぞれ、矛盾の無いよ
うに
「過去形反実法」「過去結果形反実法」「大過去形反実法」
「原形反実法」
と呼んでいます。
残念ながら、現行の学習英文法には「過去完了(形)」(すなわち
「過去結果(形)」) と「大過去(形)」の間でも大混乱があり、こ
の問題も解決すべきでしょう。

ところで、もう一度上の(5)の英文をみてください。つまり、
She suggests that he should go to work in an English 
spoken country next summer.
ですが。

このような英文のthat-節の(意味)内容は、万に一つぐらいしか
能性のないことではなく、通常、十分あり得ることです。

ですから次の問題は、
「十分あり得ることにもなぜ反実法を用いるのか」
ということです。
が、まず、次の英文を見てください。

I'm too busy now.  I wish (that) you could make me some
coffee.

直訳:私は今(事実)忙しすぎる。あなたが、今、万に一つでも私に
適量のコーヒ
ーを作ることができることを切望する。(が、そのよ
うなことはできないだろうなあ。)

意訳:僕は今とても忙しい。君がコーヒーを入れてくれ(ることが
でき)たら(
うれしいんだが)なあ。

この後者のthat-節の反実仮想の従(属)文を独立させ、疑問文-化
したものが、日常会話でよく使われる、

Could you make me some coffee?
直訳:あなたは万に一つでも適量のコーヒーを私に作ることがで
るか?(できないだろうなあ。)

意訳:僕にコーヒーを入れてくれないかなあ。
という文だと考えて良いでしょう。

また、

If you'd(=would) make some coffee for me,I'd(=would) be
very happy.

直訳:もし、万が一あなたが私のために適量のコーヒーを作るつも
り(:気持ち)があるならば、私は非常にうれしいのだが。(あなた
はそうする気持ちなどないだろうなあ。)
意訳:もし(万に一つでも)、君にコーヒーを入れてくれる気(持ち)
があったら、とてもうれしいんだがな。

このif-節の反実仮想の従(属)文を独立させ、疑問文-化したものが、
日常会話でよく使われる、

Would you make some coffee for me?
直訳:あなたは万に一つでも私のために適量のコーヒーを作るつも
り(:気持ち)があるだろうか
?(ないだろうなあ。)
意訳:(僕に)コーヒーを入れてくれないかなあ。
という文だと考えて良いでしょう。

万に一つぐらいしかあり得ないことではなくて、十分あり得るこ
とに用いられるこの "Would you ~?" や "Could you ~?" は
ても控えめな、つまり遠慮した表現
となります。なにしろこれら
の表現は「通常そうしてもらえなくて当然」という前提の上に立
っているものですから。
そして、上の
提案、要求、必要などを表す語の直後の that-節の
述部の should もこの系統の過去形で、それは同
提案や要求内容
を控えめにするものだと私は解釈しています。

ちなみに、「~なさった方が良いでしょう」というつもりで目上
の人にでも、

You should see her one more time as soon as possible.
[意訳:できるだけ早く、もう1度彼女にお会いになるのがよいでし
ょう。]
と(、should を使って)言っても良いけれど、had better は(仮定
法過去形ではあるけれど、)「さもないと~」という脅迫的な(そ
れゆえ
警告や忠告的な)ニュアンスがあるので目上の人には用いな
いようにしま
しょう。

(この項終り)

 

ーーーーー

50分でわかる本物の英文法:はじめに

 


50分でわかる本物の英文法

 

 

 

ーーーはじめにーーー

 

英語で話す時や英文を書くとき、
言いたいことのイメージや考えを表すのに
適当な英文を暗記したものの中から思い出し(1)、
必要と思われる英語句を入れ替え(2)、
文法的処理をして発話したり、書き表したり(3)

していませんか?

あるいはそうしようとしていませんか?

そんなことをしていてはいけません。

絶対に。

上の(1)(2)(3)をするのに、それぞれ何秒もかかるでしょう。

ネイティブスピーカー達は通常2秒以上待てません。
英語の会話やディスカッション、質疑応答やインタビュー
等の
即座のコミュニケーションにおける応答は。

ましてや、
頭の中で言いたいことを表す和文を英訳して
発話したり、書き表したり
していては絶対にいけません。

そんなことをしていては時間がかかり過ぎるだけでなく、
良い英文も作れません。

そんなことをしているから、

本物の英語力をテストしているとみなせる
TOEFL-iBT
世界約160ヵ国中、
日本はスピーキング
最下位、また
ライティング8段階の最下位クラス
甘んじ
続けねばならないのです。

同テストが始まって以来、10年近くも。

ネイティブスピーカーや帰国子女は
上のようなことは一切していませんから。

また、

そんなことをしていては永遠に言いたいことの、
即座の英語でのスムーズな表現はできません。

英語脳は育成できません。
日英のバイリンガルには成れません。

彼らは、
言いたいことのイメージや考えを表すのに、
その内容語を英語発想順に並べて行きながら、
必要な文法的処理をし、必要なつなぎ(=仲介
語)でつないで行って、 次から次へと英文を
作って行ってるだけ

ですから。
直感的にそうしているだけですから。

私たちもそうできるように頑張りましょう。

それは、
このネイティブスピーカーやバイリンガルの人達の英語脳
の働きを明文化した
「本物の英文法」によれば、
難しいことではありませんから。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

50分でわかる本物の英文法

 

 

ーーー本文ーーー

 

この

50分でわかる本物の英文法

は、

分でわかる英文法の根本原理』

分でわかる本物の英文法の学習法』

『40分でわかる英文法の根本法則

から成ります。

本英文法従来の学習英文法のように、無謀にも 
のラテン文法
』 を無理やり現代英語にあてはめたもので
なく、私達があらゆる先入観や独断を捨てて、約40年
かかって科学的人間
学的に現代英語を研究し開発した
『英語の本物の文法体系
』 
と言うか、『文生成システム』 
であると確信するものです。

ちなみに、これが『文生成システム』としての英文法であ
るということは、これを学習すれば、英語のReading や
Listening 等の受信能力はもちろんのこと、Writing や
Speaking 等の発信能力の習得にも直結している
というこ
とです。

いや、これは
「母語話者が頭脳に持つ、発信能力としての英文法」
を明文化したもののつもりです。

が、しかし、本文法に慣れない皆さんには、新しい考え方
や用語もあり、難かしく感じられ
るかもしれません。
そこで、少しでも分かりやすくするために、文法用語はで
きるだけ従来のものを用いるようにするつもり
です。

ところで、本書の対象としましては、よく分からなくても
いい、一応日本の公立中学レベルの英語は習い終えてい
人達
します。

が、そのような方々が対象でも、きちんと理解しながら50
分で読み終えて頂けるであろうわずかなページ数では、本
英文法の重要事項全てを扱う
ことはできません。

そこで、漏れた重要事項は本書の付録でお話しすることに
し、本文では、主として今後皆さんが英語や英会話をマス
ターして行かれるのにぜひ必要だと思われる
最重要文法
事項、「英文の語(句)順」と「動詞のつなぎ」

を中心に述べさせていただきます。

後は英和と和英の良い辞書が1冊ずつあれば、問題はすべ
て解決
していくと思います。
英文法は昔からとてもひどい状態にありますが、辞書はご
く1部を除いて昔からそれはど悪くはありません。
特に近年出版された辞書はほとんど皆、素晴らしいものば
かり
です。

 

それでは、次の

分でわかる英文法の根本原理」

をご覧ください。

 

()
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

PAGE TOP